食の安全セミナー「肉・魚・卵」「食品添加物」「野菜編(プレ)(種)(土)(農法)」

西荻窪の「醸しカフェ」にて好評につき毎月開催しています
「種」8月7日(日)10:00〜13:00
「プレセミナー」9月18日(日)11:00~12:30
「肉・魚・卵」9月18日(日)14:00〜16:00
「種」10月9日(日)10:00~13:00
「添加物」10月9日(日)14:00 ~16:00

詳細は醸しカフェのFBのイベントページより

食の安全と健康づくりのための学び「食の安全セミナー〜野菜編」を開催します。
「種」「土」「農法」の全3回講座となり、毎回、座学と有機野菜と無肥料野菜の食べ比べも行います。
単発での申し込みも可能ですので、興味無ある回のみ参加してください。
釀(かもし)カフェの発酵食ランチ付き(午後セミナーの場合は軽食飲み物)です。

「食の安全セミナー〜野菜編」とは?
私たちを取り巻く社会情勢は未だ効率が最優先され、真に大切なものを見失ってしまったままです。このような状況が続くことは誰も望んでいません。
もう一度、土台である土や自然の営みに注目し、耳を傾けて、健康な未来を築くために私たちができる最大限のことを活かしていくことが必要だと考えています。「食の安全セミナー〜野菜編」は安心な究極野菜を育てるためには種からこだわることに注目し、真の野菜のスペシャリストを育成するための初級講座です。

初心者向けの講座となっていますのでどなたでも受講することができます。
また、シードマイスターセミナーは上級講座のスペシャルマイスター認定講座の取得の前提講座です。

内 容
1.「種」について
  今の野菜と昔の野菜の違いは「種」にある。日本の種  はどこまで品種改良しているのか?本当に安心安全な  野菜は、昔ながらの自家採種したものであることを学  ぶ

2.「土」について
  肥料を入れている土と、何も入れない土の違いは?足  りないものを足していく農業から、余計なものを引い  ていく農業へ。肥料を入れないことで、最良の土がで  きることを学ぶ。

3.「農法」について
  種と農法との関係、農法の種類と違い、農薬の現状を  知る。有機農業と有機JASの違いや、自家採種、無肥  料栽培の野菜の作り方を学ぶ。

4.食べ比べテスト(毎回)
  有機野菜と無肥料栽培野菜の食べ比べ

講師;深田和恵

http://foodlife.kitchen/profile

各回
場 所 醗酵食専門カフェ 釀(かもし)カフェ
    杉並区西荻北4ー35ー6 カーサ藤江1階
電 話 03-6913-5888  090-2217-1503
定 員 10名
会 費 4,500円(昼食または軽食飲み物付き)/各回
   (プレセミナーの場合は、食事無しで3,000円となります)

Facebookのmessege、メール、電話で受け付けております。
少人数のため、キャンセルは受けられませんのでスケジュールを調整の上お申し込みください.

なお、Facebookで参加予定を押されても、正式参加にはなりませんのでご注意下さい。参加申請のメッセージをいただいて、こちらから承諾のご案内メッセージで正式申し込み完了といたします。
まちがいが多いため、多少お手間をおかけいたしますが、承諾下さい。

201509yuzugosyouws6

関連記事

  1. FullSizeRender 7

    「季節の果物でつくるコンフィチュール」レッスンのご案内

  2. 20160420-スタジオセッション-168

    特別レッスン〜夏の発酵尽くしプレート

  3. IMG_4548

    味噌作りワークショップのお知らせ

  4. 食の安全セミナー(添加物編)開催します

  5. 11351247_862869533779149_3597116615313940325_n

    今年もやります「旬の青柚子こしょう」作りワークショップ

  6. 特別レッスン 「HOKKAIDO 木村秋則自然栽培農学校」か…

最新のレッスン案内

最新のセミナー案内

過去の投稿